年金受給者が消費者金融のカードローンを利用できるか

年金受給者でも利用可能なカードローンは存在しますが、消費者金融では融資に応じてくれない可能性も大いにあります。それでは、なぜ年金受給者が消費者金融のカードローンの審査に通りにくいかを見ていきましょう。

消費者金融の申し込み条件
銀行の自動車ローンのように年金受給者でも利用できるローン商品はあります。消費者金融のカードローンでも申し込み可能なところはありますが、大手消費者金融となると申し込みの条件を満たさない場合も多々あります。なかでもネックになるのは、収入と年齢です。

年金は安定収入になるか
消費者金融に限らず、どんな融資でも審査がありますが、その審査で重視されるのが継続して安定した収入があることです。返す当てがあるからこそお金を貸してくれるわけで、「収入がないのにどうやって返済するの?」となるわけですから、安定収入が重視される理由は明らかでしょう。問題は、年金受給者の場合、年金収入が継続した安定収入とみなされるかどうかです。これについては、各金融会社によって見解が分かれます。

申し込みできる年齢に上限がある
もう一つの問題は年齢です。消費者金融のカードローンはほとんどが69歳以下の人が対象です。年齢の範囲内であれば可能性はありますが、年金収入しかない70代以上の人が消費者金融で借りようと思ってもなかなか難しいと考えてください。